FX自動売買のためのソフトについて

投資スタイルは人それぞれです。日本株は朝の9時から昼の3時まででお昼休みがあります。ナイトセッションはこの際無視します。ですので、株式投資を行う人には(どれに投資しようかという考慮時間を無視すれば)基本、休み時間があるわけです。但し、FXに関してはこの休み時間がありません。確かに、夏時間、冬時間とに分かれていて、今なら冬時間ですが、夏より1時間遅れで始まり、終わりも1時間遅くなります。

しかし、終わるといっても早朝の10分程でそれ以外は土曜から月曜の朝までの2約48時間以外、ずっと相場が動いています。この場合、為替相場です。出来れば、板に張り付いて瞬間を逃さない取引をしたいですが、仕事もあれば、体力も要ります。とてもではないですがずっと自力はあまりに無謀です。そこで登場するのがFX自動売買ソフトです。

名前の通り、指値、売り情報、買い情報、売買単位等指定の注文方式を前もって入れておくことで自動で売買が成立しあなたは証券会社とソフトがきちんと動作しているかを監視していたら良いだけです。たいていの証券会社では売買が成立したさいにアラート機能で携帯端末などにお知らせをメールしてくる仕組みになっていますので、為替の板に張り付いている必要がなくなります。

また、もうひとつの利点は最初の注文のとき以外は感情が無く機械的に売買を実行しますので途中で心が折れる自体が発生しません。あえて折れるとしたら注文して確定するまでに注文をしなおすことぐらいです。証券会社でも成行き注文のようなシステムは用意していますが、完全自動までは出来ていません。信頼のおけるソフトであれば利用する価値は十分にあります。


FX自動売買の簡単な始め方!
選んで設定をするだけでプロ並みの取引開始